CLUBTNオフ会レポート

お知らせ・イベント

3月10日に都内でトラベラーズノートユーザーによるオフ会を開催しました。

当日の様子や雰囲気を少しでもお伝えできたらと思います。

トラベラーズノートオフ会レポ

会場は代々木上原駅近くのレンタルスペースをお借りしました。

アンティークの家具や雑貨で飾られたオシャレ空間です。

13:45 受付開始

続々と参加者の皆様が到着。

はじめましての方もすぐに打ち解けてトラベラーズノートを見せ合うなどして談笑を楽しんでいました。

よしぞーさんはプレゼンの準備に追われています。

こちら全てよしぞーさんのトラベラーズノートです。

プレゼンが楽しみ!

14:00 オフ会開始

主催者であるよしぞーさんの挨拶に始まり順番に自己紹介をしました。

参加者13名にたかぎしさんの娘さん、合わせて14名。

14:30 トラベラーズノートのエイジング方法とメンテナンスのプレゼン

革マニアのよしぞーさんによる講義!

プロジェクターがないので写真を使って紙芝居形式に講義が進みます。

 

まず革の特徴や表面の構造と一般的なお手入れの方法を学びました。

そしていくつかのエイジングの方法とその仕上がりが披露されました。

 

 

クリームやワックスによる革の変化の実験の結果も見ることができました。

 

 

このように様々なケア方法による仕上がりの違いを見て、触って、確かめることができました。

こんなふうにエイジングさせたいならこの方法でケアすればいいんだ!ということがわかりますよね。

 

みなさん熱心にメモをとっておられました。

革好きのよしぞーさんによる非常に沼々しく生々しい世界を垣間見ることができたプレゼンでした。

ちなみによしぞーさんは革を数時間磨き続けるらしいです…。

素晴らしい変態っぷりにみなさん驚嘆していました。

よしぞーさんの実験内容や考察についてもっと詳しく知りたい!という方はブログ内の記事をチェックしてくださいね。

 

16:00 フリータイム

 

それぞれがほかの方のトラベラーズノートを見せてもらったり

 

 

こちらはシステム手帳化されたトラベラーズノート。

 

カスタムに興味津々!!

 

おや。
何やら万年筆を広げている集団も……

 

 

16:30 ワークショップ

続きましてまたまたよしぞーさんによるリフィル作りの説明です。

用意された紙はこちら。

 

 

万年筆ユーザーのために紙質にこだわったセレクトらしいです。

出来上がりはこちら!

 

試し書きの用意もされていて、その中にはふにふに様から差し入れていただいた貴重な紙もありました。

 

 

ふにふに様ありがとうございました!

 

17:00  再びフリータイム

 

残り時間もわずか!みなさんのトラベラーズノートを大急ぎで拝見!!

 

 

 

おりひかさんの貴重なA5スリムノートコレクションも拝ませていただきました。

 

今回残念ながら参加できなかったナコさんが作ってくださったはんこをおしまくる!

 

不器用ゆえにうまくおせなかったんでお手本をご覧ください……

 

17:15 手帳タワー

あっという間に閉会の時間が迫り、慌ててタワーの準備!!!!

みんなで協力して積みました。

 

39冊のトラベラーズノート!いや、人形も持っているから合計40冊!!!

 

 

これはこれで迫力があるのですがもっと高さが欲しいね!という意見があり、手帳オフ会に慣れていらっしゃるおりひかさんにお手本を見せていただくことに。

 

 

手慣れた様子で積んでいき……

 

じゃーーーーーん!!!!!!!!

 

美しい!!!!

 

「いいねえ」「いいわあ」などと言いながらひたすらタワーの写真を撮りまくる13人…。

それを(何してるんだ、このいいオトナたちは…)という目で静かに見ている3歳児…。

 

カオス。

 

17:30  閉会

こうして大いに盛り上がってオフ会は終了~!

みなさんお疲れ様でした!!

このあとは都合のつくメンバーで二次会へと続き、沼トークも続いたのであった…。

 

 

 

振り返り

計画段階で時間が余ったらどうしようと心配していたのですが、杞憂でした…。
むしろ時間は足らなかった!
個人的にはみなさんのトラベラーズノートとその中身を一冊ずつもっとじっくり拝見したかったです。

会ったこともなければ、その時点ではまだツイッターでつながってもいない方もいらっしゃったけれども、トラベラーズノートというアイテムを介して話ができる。仲良くなれる。

ご縁をつないでくれたトラベラーズノートに感謝。
ますますトラベラーズノートの魅力にはまりそうです。

 

次回(あるの?やるの?やるよ!!!)開催するときは、もっとたくさんのトラベラーズノート仲間と、もっと高いトラベラーズノートタワーを積み上げたいものです。

 

 

 

まいこはんin懺悔の部屋

このたびはあまりの楽しさから主催のひとりという立場を放棄して手放しで楽しんでしまったことについて、深く反省しています。

ブログを書くにあたり必要になるメモや写真をとることも忘れてしまいました。

そのため記事は参加者の方々のツイート頼みになりました……。(みなさまありがとうございました。)

次回はしっかりと任務を果たしたいと思います(  ;∀;)

 

コメント