第4回CLUBTNトラベラーズノートオフ会レポート

トラベラーズノートオフ会 お知らせ・イベント

2019年9月7日、CLUBTN主催 第4回トラベラーズノートオフ会を開催しました。今回は大森(東京)でスペースをお借りして、計17名のトラベラーズノートユーザーにお集まりいただき楽しむことができました。

まずは参加してくださった皆様本当にありがとうございました。

今回のオフ会では、自己紹介から始まり、雑談&お食事タイムへと進み、そしてさらにはコマ撮りアニメ作家・イラストレーターのきしあやこさんによるトラベラーズノートのカスタムを実演していただきました。

第4回CLUBTNトラベラーズノートオフ会にゲストをお招きします!
いつもお世話になっております|ω・) まいこはんです。 先日9月7日に開催するCLUBTNオフ会について告知させていただきました。 今回、ゲストをお招きすることになりましたのでお知らせいたします。 ゲストは…...

もちろん最後は世界一手帳を積んでいるであろう業界きっての積み師によるトラベラーズノートタワー建設まで、充実した1日になったかと思います。

そんな様子をよしぞーがレポートさせていただきます。

スポンサーリンク

第4回CLUBTNトラベラーズノートオフ会レポート

準備編

今回のオフ会会場になったこのスペース。オーナーさん自身が手作りで仕上げていったお店だそうで、旅を感じられる空間がトラベラーズノートにもマッチしています。

普段はバーとしても運営されているスペースのようでバーカウンターがあり、お酒が美味しそうに並んでしました。

素敵な空間でトラベラーズノートを語り合う。

自分の愛用するトラベラーズノートを自慢したり、仲間の使い方を教えてもらって自身の運用に取り入れられるか考えてみたり。

ちょっと変わった使い方、可愛らしいチャーム、そしてカスタマイズ。

そんな雑談の中から参加された皆様に、よきインスピレーションが一つでも降りてくれば運営冥利に尽きるというものです。

えへへ。この言葉を聞きたかった♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
皐季さんに感謝です♪

このお言葉を聞きたくて。。。

しかし現実はというと、

カウンター裏に入りたくなるのが性なのか、まいこはん(CLUBTN運営者)

素敵なインスピレーションを生み出す場でであったはずの空間が突然、場末の安酒場へと変貌。

「ママ、お湯割!梅干し入れてくれ。」

金勘定も様になっています。

金を払わない輩はここから先通さないという守銭奴感が素晴らしかった。

ちなみにこの安酒場では最後にラーメンも振舞っていただけます。
味付けにこだわったラーメンにお湯を注ぐのがまいこはん流♪

一杯500円から・・・おい、富士山価格!


日清との提携により(願望)

アットホームな安酒場感、個人的には嫌いじゃないですよ♪

そんな感じで着々と設営も進んで行き、

第4回トラベラーズノートオフ会が開催されたのでした。

自己紹介タイム

オフ会スタート、最初は自己紹介から。
皆様がトラベラーズノートをどんな風に使用されているかを一人一人お話いただきました。

さて、自己紹介タイムでの出来事に運営側から一言謝罪を申し上げなければなりません。

たかぎしさん @Takagishi123 が可愛いい娘さんを連れてきてくれての自己紹介中の出来事。

みんなが楽しく自己紹介を聞いている中、

「○×△△△○××!」
「○×△××○××!!」
「×△××△××△△!!」

まいこはんからあーちゃろ氏 @Aacharoo へ罵声が飛びました。(伏せ字ご理解を)

なにやら、あーちゃろ氏がツイートした投稿に問題があったらしく、それを修正して欲しいとお願いしたところ、言葉が少しだけ汚くなってしまったのだとか。

政治家が自身の発言が元で叩かれるシーンをよく見かけますが、あーこんな感じなんだなと横で見ていて思いました。

まいこはん。あんた政治家にはならんほうが良いよ。

それでね、あーちゃろ氏がやらかしたみたいな言いようだったけど、そもそも論点がズレててな、

人様に自己紹介させといて幹事がTwitter眺めてるのが問題ですよ。( ・∇・)

前回は自己紹介タイムにカップラーメン食べ始めて叩かれたが、残念ながら反省していなかったようです。

たかぎしさん&娘さん、申し訳ございませんでした。m(._.)m
そして参加された皆様、申し訳ございませんでした・・・m(_ _)m

雑談タイム前半&食事タイム

さて一通りの自己紹介が終わり、しばし雑談タイム。
トラベラーズノートのお話で盛り上がるのもよし、まいこはんにカップラーメンを振舞ってもらうのもよしの自由時間。

美味しく頂けたようで良かったです。( ◠‿◠ )

ラ王にMy胡椒をふりかけるまいこはん。
あんたネタの宝庫やね。

あ、すみません。
今回はカップラーメン食べる場ではなく、トラベラーズノートオフ会です。
メインはこちら、トラベラーズノートの話題で雑談が盛り上がっています。

みんなの使い方知るのってオフ会の醍醐味ですよね♪
きちんとしたログを残していただいたおりひかさんに感謝。

謝罪会見

一方、場末の安酒場では
参加者のオガさん @oga_bungu を前に、靴を脱いで正座し土下座するまいこはんがいました。

何故にこのような事が行われていたかというと、これまで数回のトラベラーズノートオフ会にて、まいこはんがオガさんに対してご迷惑をおかけしていたようでその正式な謝罪です。

土下座した理由は3つ。

1つ目は、こちら。

オガさんのおにぎりを奪ったこと。

二つ目は、こちら。

オガさんに説教したこと・・・。

ちなみに「親に感謝しなさい」というキーワードを少なくとも20回言い続けられるという。これもう一般社会ではハラスメントに該当しますわ。

ちょっと良い話っぽい事を言っているから切るに切れない系のアレです。

三つ目は無茶振り。今回も突然自己紹介のトップをぶん投げるという。。

オガさん、すみません。私よしぞーからも謝罪させていただきます。

謝罪後、私よしぞーの方からも謝罪の仕方が悪かったと土下座時の靴の並べ方、頭の角度について指導しておきました。

土下座時に靴が丁寧に並べられてなければ誠意は伝わらんのです。
相手が顔を上げて良いと言うまでは顔を上げてはならんのです。

ほんと、すみませんでした!

ここで一つ営業。リアルでは謝罪のよしぞーと言われるほど謝罪慣れしてますので、土下座が必要な案件では是非よしぞーの採用をご検討いただきたく。CLUBTNを見たで10%オf・・・

土下座後、「これまでの過ちを不問とする旨を見開きで書け」と命令されて書くオガさん。

無茶振りすぎる命令に萎縮したのか、最後は何故かオガさんが謝罪されてました。

なんか申し訳なくなってきた・・・。

トラベラーズノートのカスタマイズ

さて、雑談&お食事タイムが終わり、今回のオフ会での大きなイベント。
コマ撮りアニメ作家・イラストレーターのきしあやこさんによるトラベラーズノートのカスタム実演です。

テーブルの上に素晴らしいカスタムをされたトラベラーズノートが乗っていますが、拡大でどんなものかをお伝えしますと以下のカスタマイズ。

初めて実物を見たときは度肝を抜かれました^^;
YouTubeでもカスタマイズ動画が掲載されております。

Making of an art journalトラベラーズノート メイキング

これをオフ会で作っていただきます。

作成の工程についてはおりひかさんが綺麗にまとめて下さいました。

改めて完成した作品。要した時間は20分前後だったかと思います。

元のトラベラーズノートブルー(パスポート)と一緒に。
素敵すぎです(>_<)

本当にありがとうございました!

以下のリンクはきしあやこさんのYoutube。

Kishi Ayako
アーティスト、イラストレーター A.CRAFT 岸綾子の紹介チャンネル。 真夜中の手芸部部長。 ホームページ  ブログ 真夜中の手芸部  フェイスブック 

ぜひ、チャンネル登録を!

個人的には、スタジオ、STUDIO A.CRAFTの紹介冊子動画がとにかく好きです。

STUDIO A.CRAFT紹介冊子動画

雑談の時間後半

カスタマイズ実演が終わった後は、しばし雑談タイム。

おりひかさんとまいこはんの手のすべすべ度対決が始まったり、

トラベラーズノートのメンテナンス会が開催されたり、

勝手に飲み始めたり。(写真の中の二人は幹事。私とまいこはん。)

鮭缶。

鮭缶?
・・・?

トラベラーズノートタワー建設

さてさて、楽しい時間は一瞬で過ぎていきます。終わりの時間が近づいてきました。

手帳系オフ会の締めくくりといえば手帳タワー。トラベラーズノートオフ会も、最後はタワーで締めくくるのが定説です。

今回でオフ会は第4回となりますが、これまでのオフ会でも最後はトラベラーズノートタワーで締めています。

第1回トラベラーズノートオフ会

第2回トラベラーズノートオフ会

第3回トラベラーズノートオフ会

このようにたくさんのトラベラーズノートが積まれてきました。

前回までと同様、少なくとも日本で一番手帳イベントに参加し、自らも手帳イベントを企画し、そして手帳を積み続ける漢。おりひかいくお氏 @Orihikaによるトラベラーズノートタワー建築です。

今回も素晴らしいトラベラーズノートタワーを建築いただきました。

なお、おりひかさんに手帳を積むためのコツを1つ教えていただきましたので、ここで共有。

下の写真は積み始める前の仕分けですが、なにを仕分けしているのかと言うと、厚さで分類をするとのこと。

手帳タワーはオフ会最後の限られた時間の中で建築するため、手際良くするためにこういった仕分けをするのだそう。(一部憶測)

そして完成したトラベラーズノートタワーがこちら。

第4回CLUBTNトラベラーズノートオフ会、トラベラーズノートタワーです。

こちらはトラベラーズノート絨毯。

今回、環境の悪い中でも素晴らしいトラベラーズノートタワーを建築いただきました。改めてありがとうございます。

ちなみにこのトラベラーズノートタワーの裏側。


まいこはんの指示により、後ろでトラベラーズノートタワーを支えるオガさん。

えっと。先ほどの謝罪については・・・。

以上、トラベラーズノートオフ会のレポとさせていただきます。
今回ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。