ゆずはらさんのトラベラーズノート~パスポートサイズの自作リフィルの作り方~

みんなのトラベラーズノート

はじめまして、ゆずはらと申します。

トラベラーズノート歴は6年
ノートは主に書写や山登りの記録用に使ってます
趣味は…キャンプと今年に入ってから始めた山登りですね。


あと、小物作りも好きです。

ゆずはらさんのトラベラーズノート

スポンサーリンク

トラベラーズノートを購入したきっかけ

当時、仕事用に使える新しい手帳を探していた時に、文具店で見かけたのがトラベラーズノートとの出会いでした。

ちょうど「トラベラーズスターエディション」が発売されたばかりで、キャメルの皮と緑のゴムバンド、付属のノートの表紙の香港フェリーのオリエンタルな感じが気に入ったのと「限定」に所有欲を刺激されたのでもしスターエディションが無かったら・・・と思うととても思い出深い一冊になっています。

レギュラーサイズのブルーも持っています。

パスポートサイズの自作ノートの作り方

今回は自作リフィルの作り方を紹介をしたいと思います!!

用意するもの

・お好みのリフィル
・カバー用厚紙
・かどまる
・カッター
・糸と針
・穴をあける道具(錐かコンパスの針 等)

今回の作り方は表紙と中のリフィルを分けて作ります。

描き終わったら中身だけ交換して表紙は同じのを使い続けることができるので気に入った表紙を用意してください。

(リフィルは愛してやまない「LIFE NOBLE REFILL  A5」を使用しています。

ノーブルノートは透かしが美しすぎるのと、後々使うカバー用の厚紙も同時に手に入るし万年筆にも相性良いのでオススメです。)

※カッターや針を使うので怪我には気をつけてくださいね。

手順

リフィルはそのままでは大きいのでカットします

長辺 上部    2マス

   下部 2マス

端には余りがあるのでそこも合わせてカットしてください。

短辺は糸綴じした後にカットしますのでそのままで。

1枚づつ中央で折って重ねます

13〜15枚程度が扱いやすいです。

糸綴じします

重ねたら、中央の折り目に3〜4つ穴を開けます。

お好みの糸で「糸綴じ」していきます。

まず、中央の外側から糸を通して、両サイドどちらかの穴に通して、反対側の穴に通します。最後は中央の穴に戻ります。

2、3回同じことを繰り返してから、外側で糸を結んで完成です!

(※ここ結構ややこしいので説明が下手ですいません・・・わからなかったらグーグル先生にお願いします・・・)

めんどうだったりしたらホッチキスでもOKです。

短辺をカットします

端から3マス分を本にした状態でカットします。

まとめて切るので手を切ったりしないように注意してくださいね。

一気には切れないと思うので上から少しずつカットしていってください。

かどまるで角を綺麗にします

切りっぱなしだと見た目と使い勝手がイマイチなので、かどまるで角を丸めていきます。

表紙用の厚紙をカットします

リフィルよりも少しだけ(2mm程度)大きいサイズに厚紙をカットして使います。

これも同じくかどまるで角を丸めておいてください。

表紙とリフィルを合わせて・・・・完成!!!!

お疲れ様です。これにて完成です!

トラベラーズノートの魅力とは…

好きなリフィルでノートを自作したりもできますし、チャームやスタンプを押したりカスタマイズが豊富ってことも魅力なんですが、そのままの状態で使っているだけでも絵になる、持ってて幸せになるような人の感性を刺激してくれるところじゃないかなって思ってます。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

ゆずはら